矯正歯科 歯列矯正 札幌 すこやかで美しい歯並びと口元をあなたのために!たまき矯正歯科医院

マダラ大漁

マダラ大漁

文字サイズ:

今日午前中の患者さん(20台女性)が、診療後お昼から
友達と石狩の海に泳ぎに行くと張り切っていましたが、
札幌ももうそういうシーズンになってきたんですね。
いかがお過ごしでしょうか?

たまき矯正歯科(札幌市) 院長の玉木 弘孝です。

先週はブリ釣りでしたが、昨日はタラ釣りに行ってきました。

古平漁港から朝5時に出港し1時間以上かけて
水深130メートルほどの沖合に到着し、
今年初の夏のマダラ(真鱈)釣りに挑戦してきました。

釣果は下の写真のように90センチほどのを筆頭に、マダラが6〜7本と
まるまると太って今が一番脂がのって旨いホッケが30本ほど釣れました。

マダラ

タラとホッケのフライとタラ鍋(この暑いのに鍋とは?!)で
旬の魚をお腹いっぱい堪能しました。

ホッケは数本釣り上げた直後に血抜きをしておいたので、
フライにしてもあの独特の臭みは全くありません。
タラのフライとともにレモンを振りかけタルタルソースなどとともに食べると
自分で釣ってきた食材だけあって「味はサイコー!!」 っていうところですね。

残ったホッケは背開きにして、ベランダに干してあります。
天気がいいので、明日には美味しいホッケの開き(魚屋で¥980 (^0^))
ができあがるはずです。

マダラも切り身にして粕漬けにしておきましたので、
2〜3日後にはタラの粕漬けが食べられるはずです。

ちなみに、上の写真のタラの背中の模様は何模様だと思います?

そう、これこそ「まだら模様」なのです。
まだら=真鱈(スケソウダラではない)です。
ちょっとしたトリビアの泉でした。

(札幌 たまき矯正歯科院長 玉木弘孝)

☆コメント期待してます!お名前はニックネームでもOK。認証コードは記載されている4桁数字を打込んで下さい。

コメント


認証コード3960

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional