矯正歯科 歯列矯正 札幌 すこやかで美しい歯並びと口元をあなたのために!たまき矯正歯科医院

2011札幌マラソン

2011札幌マラソン

Tag: 院長のブログ ランニング

本当に急に冷えてきましたね。

院長の玉木弘孝です。

昨日札幌マラソン(ハーフ)を走ってきました。
10月2日午前11時50分ハーフマラソンスタート時気温13℃、風やや弱く、晴れ。

スタート直前スタート直前

スタート30分ほど前まで雨もふり空も暗く曇って気温も10℃以下だったのから比べれば
秋晴れの爽やかな走りやすい天候となりました。
北海道マラソンのあの暑さと比べると、
1ヶ月でこんなにも違うのかというほどの嬉しいコンディションです。

出発前、当院の近くで開業されている内科の宮本先生と私の歯学部の後輩の大村先生と
3人でスリーショット。

スリーショット

結果は2時間2分台。
なんとか2時間を切れるかなという期待を持って折り返しの豊平川沿いを走り、
ゴールの真駒内競技場がある真駒内公園に入ってからあと数キロを
頑張ってみたのですが僅かに足りませんでした。

北海道マラソンのときと同様、ふくらはぎの筋肉が
無理をしてスピードを上げるとちょっと痙攣しツリそうになるのです。
心臓と肺と脳(意思)はもっと行けと言っているのに、足の筋肉がそれに反旗を翻し、
ストライキを起こすぞと脅されているようでした。
「十分な練習で我々に普段から余力を与えてくれていないのに、そっちの都合だけで頑張れもっとスピードを上げろなんて無茶なこと言うなよ」と反論され、

「分かった分かった、でもここを我慢してもうちょっとスピード出してくれないか?
そんな痙攣してツッてストライキしてやるぞなんて脅さないでさぁー。」
と自分の足と押し問答を繰り返しながら2時間を切れずにゴールインでした。

ゴール前のラストスパートフィニッシュ直後

このハーフマラソンで予定していた今年の大会が全て終わり、
足の筋肉痛に悩まされながらも、ほっとしているところです。

あとは、ダメ元で参加申し込みだけでもしている来年2月の東京マラソンの、
10倍の抽選に当たればなあ、と期待するだけです。

(札幌 たまき矯正歯科 院長 玉木弘孝)

☆コメント期待してます! 下のコメントの文字をクリックしてください。


コメント

  • 玉木先生、スリーショットアップありがとうございます。玉木先生、宮本先生に比べますと二回りくらい・・・、思わず太っ!と笑ってしまいました。私は練習不足の割には、自己ベストを更新でき2時間13分(ネットは2時間10分6秒)でした。真駒内公園に入って残り3キロ地点で余力があれば10分を切れるかなというタイムでしたが、最後に足にきてしまいました。でもこれで来年の北海道マラソン、先生とご一緒できます。5時間以内、完走を目指して冬に精進し10キロやせて60キロくらいの体重になれば(10年前の体重です)、先生と最後までご一緒に走れるかも・・・と、少し欲も出てきました。
    2年半前、先生にマラソンに誘っていただいて以来、年々体も心も元気になってきています。苦しい時から先生にいつも優しくお声をかけていただきとても感謝しています。今後とも宜しくお願いします!


  • 修さんコメントありがとうございます。
    ハーフマラソンを2時間10分というのはたいしたもんです。
    これで体重を10キロ減らしたらかなり早くなると思います。
    無理せずに頑張って行きましょう。
    まさに「健全な心は健全な肉体に宿る」ですね。いや修さんの場合は「健全な肉体は健全な心に宿る」かもしれないですよ。



認証コード1649

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional