矯正歯科 歯列矯正 札幌 すこやかで美しい歯並びと口元をあなたのために!たまき矯正歯科医院

スイートポテト

スイートポテト

Tag: 院長のブログ 食べること

みなさん、学生の方は夏休みに入って、またお仕事の方はお盆休みに入って、
いかがお過ごしでしょうか?

今日は朝から雨が降ってばかりで、
2〜3日前の30℃を越える真夏日とは一転し、
ちょっと肌寒いくらいの札幌ですね。

アイのドッグラン

お昼過ぎにすこし雨があがったスキをみて、
アイ(うちの犬)と発寒川沿いの公園に散歩がてら、
行ってきました。

着いたら小雨が降っていて、ひとっこ一人いません。
フェンスで囲まれたガランとしたテニスコートに入って、
アイの綱を放してあげると(ホントはそんなことしていいんだろうか?)、
まるでドッグランを独り占めしているかのように
喜んで駆け巡っておりました。

すぐに雨がひどくなってきたので引き上げることに。

途中、パンの博物館の斜向かいに「ぽてとはうす」という
あまり目立たないスイートポテト専門のお店をみつけました。
自分の第六感に従い、ものはタメシということで、
ひとつ買ってみました。

スイートポテト

帰ってからみんなで紅茶いれ食してみると、
その美味なること「ウーーン」と小さくうなるような驚きを覚えました。

見てくれは写真のように、すごく大きいサツマイモを真っ二つにしたような、
一見シャレたところが無く無造作な感じです。

しかし一切れ口に含んでみると、
サツマイモの風味が十分活かされた滑らかな素材と
カスタードクリームが舌の上に甘くとろけます。
それでいて甘すぎなく、
いかにも一つ一つ手作りされているということが解る、
私にとっては近来まれにみる(笑)スイートポテトの一品です。

製法としては特大のサツマイモだけを焼き、
その中身にバター、卵などを加えて練り上げ、
カスタードクリームを敷いた本物のサツマイモの皮の上に盛り、
再び焼き上げるという、なんとも贅沢なもの。

価格は100g199円の量り売り。(切り売りはしておりません)  
一つゴロンとしたもの、10人分くらいの量で1300円程です。

食べた方はぜひご感想をコメントして下さい。

名称:  ぽてとはうす
住所:  札幌市西区琴似4条7丁目3-12
     (発寒橋すぐ手前、パンの博物館の斜向かい)
TEL:   011-633-5666
営業時間: 10:00~19:00


(玉木院長)

☆コメント期待してます! 下のコメントの文字をクリックしてください。

コメント


認証コード8565

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional